バレエを始める前の準備

ここ最近、大人向けのバレエ教室に通う人が増えています。子供の頃に習っていたバレエを再び始めたという人もいれば、趣味のひとつとして、これまでずっと憧れていたバレエに挑戦してみたいという方も多いでしょう。
そういう方は、いきなり教室に通うのは抵抗があったり、家事や仕事で忙しく時間がとれないという方は、自宅でマイペースでレッスンを始められる方も増えています

 

ここではそんな自宅でバレエレッスンをするにあたり、ウエアやシューズ、髪型など、練習のときのスタイルはどうするかといった、バレエを始める前の準備について解説しています。
これからバレエに挑戦してみたいという初心者の方の参考になれば幸いです。

バレエを始める前の準備記事一覧

自宅でのバレエレッスン時ではどのような服装で行えば良いのでしょうか?バレエといえば、衣装の華やかさも魅力のひとつですね。豪華なチュチュは舞台用ですから、普段のレッスンの時に着ることはなく、練習で身につけるウエアは、タイツの上にレオタードというのが一般的でしょう。また、吸収性の良いニットや身体を冷やさないようにレッグウォーマー着たり、レオタードの上に巻きスカートを身につけるなど組み合わせも様々です。...

自宅でバレエのレッスンする時でも出来るかぎり足元はシューズを履くようにすると良いですね。基本的なバーレッスンをする時は素足でも出来ないことはありませんが、ジャンプなどの動きをするようになったら足に負担がかかりますし、何より足の裏が床と直接こすれあってしまうからです。その為、足への直截な刺激がかからないように、自宅でレッスンするにしても、ウエアのほかにシューズが大切です。とは言え、ここでいうシューズ...

いざ自宅でバレーレッスンを行うにしても場所などのスペースがないとか、バーがないと心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。バレエ教室では、バーを使ってのレッスンが当たり前ですが、ご自宅にバーがある方は、まずいないでしょう。バーレッスンやセンターレッスンは、あまり大きく動くこともないので、手や足を前後左右に伸ばせるスペースがあれば、家の中のどこの場所でも出来てしまいます。例えば、テーブルや...

自宅でバレエレッスンを行う前は、必ずストレッチで体を十分にほぐしてからやることが大切ですね。実際にプロのバレエダンサーも、毎日のレッスンはストレッチとバーレッスンから始めます。そして、バレエにおいては、足の股関節から外に開くアン・ドゥオールという動きがとても大切になってきます。体がほぐれていない状態で足を無理にアン・ドゥオールさせると体をかえって痛めてしまうことになりかねないのです。その為、バレエ...